FC2ブログ移転のお知らせ

素敵なお菓子でいちゃこらタイム

  • 2016.03.20
  • 更新日:2018.10.08
  • 雑記

 

※RP本編とは繋がってません。
それなりにいちゃついてるので苦手な方は注意ですぞ。

 

「メルヴィナ。はい、これ」
「なんですか?」
「可愛らしいお菓子を見つけたんだ。良かったら食べてみて」
「ありがとうございます。早速開けてもいいですか?」
「もちろん」

「わあ…!とっても素敵なお菓子ですね。あ…あの、このメッセージ、あなたが書いたのですか」
「ん?ああ」

「……嬉しい」

「このクッキー、凄く凝ってますね。食べるのが勿体ないくらい」

「ハハ、食べないほうが勿体無いだろう?」
「それもそうですね…」
「ステンドグラスクッキーというお菓子らしいよ」
「あ、確かに。ステンドグラスみたい」

「この色の付いた部分は何かしら…?」

「あ、ロード。これ、飴なんですね」
「ふうん?」

「あ、ロード。見て、これ。飴の部分、透けてますよ!きれい…」
「ハハハ。そんなにはしゃがなくても…可愛いな

「本当にありがとうございます、大切にしますね」
「え?いや、そんなに喜んでくれるなら俺も嬉しいけど…ちゃんと食べてね?」

「はいっ」
「はっ?」

「折角ですから、一緒に食べましょう?たくさんありますし」
「え…」
「こんなに素敵なお菓子、私一人で食べるのも気が引けますし…ね?」

「そこまで言うなら…(君のために持ってきたんだけど…まあいいか)」
「はい、あ~んしてください」
「あ~…」

「うん。面白い食感だな、けど美味いよ」


「はいっ!ではもう一枚どうぞ」
「……」

「それじゃ…今度はこっちを貰おうかな」
「…え?」

「ん…っ!」


「…っ」
「クッキーは君が食べな。俺はこっちがいい」
「~~っ!」

「もう…突然なんですから…。あ、甘い…」

ふいうちは嫌?
…いえ…


YATTA!思う存分いちゃついたった!謎の達成感!
Tumblrのみの投稿にする予定だったのですが、枚数が絞れなかったのとセリフ付きで出したかったので(Tumblr文章が打ちにくいんだよ~…私の環境が悪いのかしら?)ブログのほうと同時公開しました。

使用MOD
El Gift Box by Elza
とっても素敵なステンドグラスクッキーと、丁寧な作りのギフトボックスのセットです(´∀`*)
妄想が捗りすぎてSS撮影数がえらいことになりましたw

Pale Marsh Manor – A Unique Player Home
内装が特に好みです。SSにはありませんが素敵な白いベッドがあります。
ひたすらいちゃこらできそうなお家です(*´д`*)

RP日記のほうでは二人の関係がなかなか進展しないので、パラレルワールド的なかんじで…。
こんないちゃこらSSをノリノリでブログやTumblrにアップしてるわけですが、時々我に返って恥ずかしくなりますね^^;
こういったシーンを今後も出していいよとおっしゃる方、よろしければ拍手ボタンをポチっとして頂けると更に調子に乗りますw
(あ、無反応だったらどうしよう…;)


 

12
TOPへ